ナンバーズ・ロト予想ナビ

現在のページ-----○予想の考え方-2
Menu
メニュー

見出し予想の考え方-2




予想の考え方-1」のページで、「ナンバーズ・ミニロト・ロト6の各数字は本当に同じ確率で

出ているのか?・・・と疑ってしまうほど不規則な(かたよった)出方をする」と書きました。

この件に関しては皆さん体験済みでしょう。

2」ばかり出たり、「5」が全然出なかったり ・・・・・「どうなってんの〜kao33」なんて

思うことが多々ありますね。

しかし不思議なもので・・・
ナンバーズ・ミニロト・ロト6の各数字は、ほぼ同じ確率で、ほぼ同じ回数出ています。





過去に連発していた 「2」も、全然出なかった「5」も・・・、500回・1000回・2000回・5000回と

抽選を重ねていくうちに、出現回数が同じになっていくんですね。

つまり、よく出る数字は永遠によく出るのではなく、

あまり出ない数字は永遠に出ない…ということもない。

では、どうなっているのか…と言えば、、、どこかで逆転現象が起こっているのです。

ここに着目して攻略法(予想)を考えれば、確率が高くなるわけですね。1億円顔文字アニメ1





このサイト「ナンバーズ・ロト予想ナビ」では、面倒ですが単純な事を繰り返して
計算しています。





では、どうやっているのか?・・・と言いますと、

ロト6を例にとると、1から43までの数字の

過去全回・過去200回・過去100回・過去50回・過去20回の出現率データをとります。

毎回抽選ごとに、長期出現率と中期出現率と短期出現率を比較分析して

「各数字が今どの状態にあるのか」を見ています。顔文字アニメ3





すると・・・
「過去によく出ていたが最近も平均以上に出ている」 →そろそろ限界かも…
「過去によく出ていたが最近は低迷期」 →やはり限界がきていた…
「過去にあまり出ていなかったが最近になって出るようになってきた」 →挽回している…
「過去にあまり出ていなかったが最近も相変わらず出ていない」 →そろそろ出るかも…
といった、数字の状態が見えてきます。





結局最終的には、すべての数字は同じ回数だけ出るわけですから、

数字の状態が見えてきただけでも、チョット前進なわけです。





犬アニメ

























他のページ参照

ナンバーズ予想

ロト予想

見出し数字の組合せのお話




予想の考え方-1」のページで、

「最近よく出る数字」「まあまあ出てる数字」「あまり出てない数字」を組み合わせると
当選確率が高い・・・という話をしました。kao5

勢いを信じて「最近出てる数字」ばかり狙ったり、

そろそろ・・と期待して「最近出てない数字」ばかり狙ってたりしても、そういう数字の出方は

確率が低いんだと・・・。





「何の数字が出るでしょうか」というゲームで、1つの数字だけを当てるのでしたら、

さきほどお話した一番出そうな数字(最近よく出る数字)を答えれば

当選確率は高いものになります。





しかしナンバーズ・ミニロト・ロト6は複数の数字を全部当てなければなりません。

ナンバーズ3は3つ、ナンバーズ4は4つ、ミニロトは5つ、ロトシックスは6つ、、、、、
これはヤッカイです。kao3





では全部、「最近よく出る数字」ばかりで勝負したら当選するのでは・・・と思ったら大間違い。

前にも書いたとおり、そういう組合せで来ることは、ほとんど無いんです。





過去に出ていなかったが最近活発に出ている数字は・・・まだまだ出続ける。

でも逆に今現在低迷している数字も、いつかは出だしてくる。

現在活発に出ていると思われている数字は、いずれ限界にきて出なくなってくる。

活発に出ている数字は出なくなり、低迷していた数字が出てきて逆転現象が起きる。

こういう事をグネグネと起こしながら循環しているから、

「好調な数字は出る」、「低迷している数字は出ない」という法則は成り立たないんですね。
kao6





当選確率」を統計的に見れば (先ほどもお話したとおり)、

「最近よく出る数字」ばかりの数字の組合せも、「あまり出てない数字」ばかりの数字の

組合せも当選確率は低く、

「最近よく出る数字」「まあまあ出てる数字」「あまり出てない数字」を混ぜた形が

当選確率が高くなります。

したがって・・・ナンバーズの全数字、ミニロトの全数字、ロト6の全数字を

「最近よく出る数字」「まあまあ出てる数字」「あまり出てない数字」

にグループ分けをして、各グループから数字を取り出していけば当選確率が上がる

・・・という事ですね。  顔文字アニメ1

見出し引っ張りによる数字選択




引っ張り」とは、前回の抽選で出た数字がまた今回の抽選でも連続して出る現象です。



この現象はじつに良く起こります。 当サイトの調べでは

ナンバーズ4引っ張り率・・・約80パーセント
ナンバーズ3引っ張り率・・・約60パーセント
ミニロトの引っ張り率・・・約77パーセント
ロト6の引っ張り率・・・約78パーセントです。
顔文字アニメ3


前回の抽選で出た数字のどれかは、次の抽選でまた出る…と、みておいた方が

当選確率が上がるんですね。kao33





日本人というのは順番が大好きですから、前回コレが出たら次はアレが出る・・・

そしてその次はソレ・・・という具合に別の物を選んでしまいがちですが、

実際にナンバーズ・ロト・くじ引きのような 「抽選」となると、

順番より引っ張りを意識しなければならないんです。





引っ張り」なんてオカルトチックで偶然のように思う人もいるかもしれませんが、

ナンバーズ過去2000回以上・ロト過去500回以上の統計で出た確率なので確かなものです。

じつは 「引っ張り」が起こるのには理由があるんです。





数字の出方には規則性がなく、出る周期と出ない周期がある…

そして最終的には全ての数字はほぼ同じ回数出る…という件につきましては

これまでの攻略法の話の中で話しました。

この「出たり出なかったり」の波が 「引っ張り」を起こしているんです。





例えば「7」という数字が100回の抽選の中で10回出たとします。顔文字アニメ3
xxxx7xxxxx x7xxxxxxxx xxxxxxxxxx xxx77xx7xx xxxxxxxxxx
xxxxxxxxxx x7xxx777xx xxxxxxxxxx xxx7xxxxxx xxxxxxxxxx

よく出る周期と出ない周期を繰り返しながら、最終的に10回出た形になります。

出ないときは「どうした?」と思うぐらいサッパリ出ず、出るときはウルサイぐらい出る。

で・・・最終的に見てみると、ほぼ平均的に10回出ました・・という結果になります。





逆に言えば、数字の出方が規則的ならば 「引っ張り」は起こらないんです。顔文字アニメ3
xxxx7xxxxx xxxx7xxxxx xxxx7xxxxx xxxx7xxxxx xxxx7xxxxx
xxxx7xxxxx xxxx7xxxxx xxxx7xxxxx xxxx7xxxxx xxxx7xxxxx

キッチリ定期的に出現して、最終的に10回出た。

連続で出現することはなく、キッチリ等間隔で出ます。





上記のように、よく出る周期と出ない周期を繰り返すのが一般的であり、

キッチリ定期的に出現するのは「ありえない奇跡」というわけです。





上記のような、よく出る周期と出ない周期を繰り返す流れの中で、「7」がよく出る周期に

入って連続で出ている時には、他の数字は出る機会を失って「出ない」形になっているわけ

でして、その数字はまた後日になって「よく出る周期」に入るわけです。





ですから・・・高い確率で、どれかの数字が引っ張り、どれかの数字がサッパリ出ない

という形が永遠と続くわけなんです。





では、今日の抽選も「引っ張り」数字が含まれるのか・・・と言うと、そんな保証はありません。

ただし、60-80パーセントという高い確率で引っ張り現象が起こるということは確かなこと。

したがって、軸とする数字を「前回抽選で出た数字」の中から選ぶと当選が近くなる。

そして、良く出る周期の数字と、時々出る数字と、最近サッパリ出ない数字を組み合わせると

当選確率が上がるというわけです。







抽選される数字を当てる方法 (法則) を確立するのは

ノーベル賞を取るほどの博士でも無理。

しかし確率理論的にみて、当選確率が上がる方法 (法則) の近道を作るのは
博士でなくても、なんとか出来る!kao3

そんな考え方で予想をたてています。kao6
ナンバーズ・ロト・グラフロゴ






ナンバーズ・ロト予想ナビTOP

 Copyright (C) 2010 NUMBERS LOTO YOSOU NAVI. All Rights Reserved.